スタッフブログSTAFF BLOG

2015.09.07

GoogleAnalyticsを使用するための準備

こんにちは、Groweb!開発チーム上田です。
今回は実際にGoogleAnalytics(以下GA)を実際に使用する際の準備について、ご説明します。
【今回の前提】
GAを使用するためには、Googleアカウントが必要になります。
普段Gmailなど、Googleのサービスを利用されている方は、そのアカウントをそのまま使用できます。
Googleアカウントをお持ちでない方は、下記URLよりアカウントを作成してください。
https://accounts.google.com/signup
では、Googleアカウントをお持ちであることを前提として、お話を進めさせていただきます。
Googleアカウントを使用して、GoogleAnalyticsアカウントを作成します。
このように書くと、GoogleアカウントとGAアカウントが別のもののように思われるかもしれませんが、GoogleアカウントでGAが利用出来るように紐付けを行うと思って頂ければと思います。
下記URLより、GAアカウントの作成を開始します。
http://www.google.com/intl/ja/analytics/
Google アナリティクス1
Google アナリティクス2
Google Analytics3
 
上記手順の後に、新しいアカウントの作成画面が表示されます。
Google Analytics4
 
ここで設定する項目が3つありますが、下記のように設定すればわかりやすくなります。
・アカウント名:会社名
・ウェブサイト名:オフィシャルサイトやECサイト、ブランドサイトなどサイトの名前
・ウェブサイトのURL:サイトURL
弊社で例えれば、下記のようになります。
アカウント名:株式会社KOUS
ウェブサイト名:オフィシャルサイト
ウェブサイトのURL:http://kous.co.jp
その他の項目、業種やタイムゾーンは適切なものを選択してください。
以上の設定を行うと、トラッキングコードが表示されます。
ここで表示されるトラッキングコードを、解析を行うサイトの【すべてのページ】の</headタグの直前に貼り付けます。
これでGAで解析を行う準備ができました。
次回以降は実際にGAで解析を行う方法をご説明していきたいと思います。
それでは、Groweb!開発チーム上田でした。